ゆう君の気になる

モンスト好きな大学生が気になったニュースをとりあげます!

英語長文の勉強方法

  • なぜ英語長文の勉強が必要か。

関関同立、MARCH以上の難関大学の受験を考えている方は英語の対策は必須だと思います。文法の基礎力はもちろん、さらに大事なのは長文読解ですよね。

 

普段の高校の授業ではほとんど受験に繋がる長文読解の練習はできません。1人でやる速く内容を理解する練習が必須です。

 

やっておきたい英語長文シリーズがオススメです。

 

f:id:fighteryukun:20171110133747j:imagef:id:fighteryukun:20171110133847j:imagef:id:fighteryukun:20171110133853j:image

  • 英語の勉強の流れ

私は500を夏から毎日解いていました。

英語に関しては、朝起きてから

⑴英単語を50個覚える(ターゲット1900)

⑵大学の赤本 1回分

⑶やっておきたい英語長文500 1回分

を毎日解いていました。

 

毎日試験問題に触れることが大切です。

7題ほどある試験問題を全て解くことがしんどい時は前半だけを解くようにしていました。

 

赤本や、やっておきたい英語長文シリーズを使って、英語長文を解く時に大事なことは

⑴時間を決めること。

⑵答え合わせ

⑶なぜ間違えたのか解説を読んで理解する

 

⑴は問題ごとに目安の時間を自分で決める必要があります。実際の英語の試験も時間が決められており、正確さと速さが必要になります。時間を意識することは勉強中にも考えましょう。

 

⑵答え合わせをします。問題集を解く時はいつもそのページをコピーして使っていたので堂々と書き込むことができます。何度も解くことが出来るので問題集にかき込むのではなく、コピーして解いてください。

 

⑶が一番大切です。非常にめんどくさい作業ですが、勉強とは、自分のわかっていないことを理解することです。点数を伸ばすためにはその作業を繰り返す必要があります。